過払い請求AtoZ払いすぎた金利は返還請求が可能です!大阪、京都、神戸、千葉、東京の信頼できる弁護士、司法書士に相談

過払い請求を知ることで返還請求ができるかもしれません。借金相談や債務整理(過払い請求や自己破産や任意整理)相談

過払い請求にかかる費用

サイト案内でも、少し記載しましたが、過払い請求をご自身で申し立てるのであれば、費用は一切かかりません。

弁護士や司法書士に依頼した場合は、一般的には取り戻せた過払い金返還額の約20%ほどが弁護士、司法書士への手数料となります。

ですが、あくまで目安となりますので、依頼する弁護士事務所によっては、内容がかわってくると思いますので、依頼先に確認する必要があります。

返還金額の20%も必要なら、自分自身で勉強し申し立てを検討する方もいるかと思いますが、知識だけではなく、金融業者の過払いを全て見破り、正当な過払い金を受け取れる手続き等を行うには、かなりの労力を要します。

ご自身で申し立てることが可能な方はいいと思いますが、無理だと感じる方は、過払い請求を諦めるのではなく、弁護士や司法書士に依頼することをお勧めします。

まずは一人で悩んでないで、無料相談等を受けるのもひとつの手ではないかと思います。

債務整理(過払い請求、自己破産、任意整理、民事再生)

債務整理という言葉を知っていますか?できれば人生で知らないで済むのであればそれに越したことがない単語なのですが、こちらは借金に関する単語になります。借金をしていない人にとっては全く関係のない言葉ですので、知らないで済むのであれば・・・というのはそういった意味です。

債務整理にもいくつか種類があり、自己破産、過払い請求、民事再生、任意整理などがこちらにあたります。この中でもよく耳にするのは自己破産ではないでしょうか?なぜよく耳にするのかというと話題になりやすいからですね。芸能人などが手続きを行うとニュースになったりします。

自己破産後の過払い請求は可能かについて

自己破産後に、当時の債権者に対して過払い金が発生している事が分かった場合、過払い請求をする事が可能です。過払い金返還請求権は、賃金業者との取引終了日から起算して10年以上が経過すると消滅をしてしまいます。その為、消滅時効である取引終了日から10年以内であれば請求可能となります。

平成18年1月のシティズ判決から、過払い金請求権が広く認められる様になりました。それ以前に自己破産をした人の中にはこの権利をもった人が多くいましたが、その判決以降、手続き前に過払い金があるかどうかを代理人弁護士が調査する様になっています。

過払い関連

多重債務を解消するための過払い、債務整理、自己破産、任意整理相談に関する記事は責任は負いかねます。

債務整理(過払い請求や自己破産や任意整理)相談についてはお近くの弁護士事務所、司法書士事務所にご相談ください。 大阪、京都、神戸、千葉、東京には信頼できる多くの弁護士、司法書士事務所があります。

債務整理(過払い請求や自己破産や任意整理)相談以外のお問い合わせはこちら