過払い請求AtoZ払いすぎた金利は返還請求が可能です!大阪、京都、神戸、千葉、東京の信頼できる弁護士、司法書士に相談

過払い請求を知ることで返還請求ができるかもしれません。借金相談や債務整理(過払い請求や自己破産や任意整理)相談

司法書士に過払い請求の借金相談

司法書士事務所のCMでは、過払いの借金相談が登場することが多いでしょう。

過払い金はほとんどの方が回収したと言われていますが、まだ2割程度の方は回収していないとされます。100万円を軽く超える過払いがある方も多いので、一刻も早く手続きをして全額回収を目指しましょう。

過払い金には時効があるので、放置しておくと回収不能となります。払いすぎた利息を請求するなら、司法書士に借金相談をして任せるのがおすすめです。

事前に借金相談を受けて、ここで過払い金が発生していないか確かめてもらいましょう。過去に18.0%を超える金利で借りていた方は、発生している可能性が大きいです。

過払い請求の期限は多重債務ごとに変わる

過払い請求を行いたいとしても、多重債務によって期限が異なっていて、時効を迎えているものも出ています。時効の場合には、回収できなくなってしまうますので、どのような方法を使っても返してもらえません。

中には時効を迎えているものがあり、既に回収不可能となっている多重債務もありますので、回収できるものを前提に依頼を出してください。回収できないのに依頼を出すなどの方法を取らないようにして、依頼のできるものから行っていきます。全て回収不可能になっているような状況であれば、返済を終わらせるか債務整理で対応します。

かなり厳しい多重債務も過払い請求で変えていく

かなり厳しい状況となっている場合には、多重債務を解消できる方法を取りたいものです。特に行っておきたいのは、減額するまでに回収できる金額がないか確認しておくことです。過払い請求によって、回収できる金額がある程度用意されていることがわかっていれば、金銭的にも安心できるかもしれません。

過払い請求で回収して、多重債務の返済を行っていけばある程度は減額できます。返済できる状況を作れるようにしたり、回収した金額で生活を楽にできる可能性もありますから、できれば行いたいものです。残されている金額にも気をつけましょう。

借金相談関連

多重債務を解消するための過払い、債務整理、自己破産、任意整理相談に関する記事は責任は負いかねます。

債務整理(過払い請求や自己破産や任意整理)相談についてはお近くの弁護士事務所、司法書士事務所にご相談ください。 大阪、京都、神戸、千葉、東京には信頼できる多くの弁護士、司法書士事務所があります。

債務整理(過払い請求や自己破産や任意整理)相談以外のお問い合わせはこちら