過払い請求AtoZ払いすぎた金利は返還請求が可能です!大阪、京都、神戸、千葉、東京の信頼できる弁護士、司法書士に相談

過払い請求を知ることで返還請求ができるかもしれません。借金相談や債務整理(過払い請求や自己破産や任意整理)相談

借金相談のおすすめ方法とは

カードローンやキャッシングは必要な時にお金を借りることが出来るのでとても便利なのですが、これらを利用することで借金が増えてしまい債務整理の自己破産してしまう人もいます。

最近は法的に借金の利息なども決められていますが、消費者金融などで借金の利息が高い場合あります。このように利息が高すぎるような場合、借金相談をすることで過払い金として戻ってくることあります。

借金相談のおすすめな方法としては司法書士、弁護士の人に相談する方法があります。

借金相談を無料で行っているところもあるので、過払いの返済が可能かどうか司法書士や弁護士へ相談をしてみるといいです。

借金相談して債務整理の任意整理を選択

弁護士に借金相談した場合、自己破産、個人再生、任意整理などを提案されることがあります。借金額によりどれを選択するかが変わってきますが、任意整理を選択する場合は、借金額が返せる範囲である時に選択します。

まずは取引開始時にさかのぼって利息制限法の上限金利に金利を引き下げ、再計算することにより借金を減額した上で原則として金利をカットし元本のみを分割で返済する内容の和解を貸金業者と結び、借金を返済します。自己破産、個人再生に比べてのメリットは、裁判所に行く必要がないことや、自宅など生活に必要な資産が債権者に奪われてしまうことがないなど、今後生きていく足枷がほぼありません。

借金相談をして任意整理をするかどうかについて

借金の返済で困っている人にとって、助けとなるのが債務整理の任意整理です。取引開始時にさかのぼって、上限利息に従って利息を再計算することでもあります。そうすることでトータルでの支払いが減額され、毎月の支払に余裕ができるケースが多いです。

特に闇金など違法な利息をしてお金を貸している業者に当てはまります。上限金利は15パーセントから20パーセントなので、それ以上の金利なら違法になります。手続きをするかどうかは弁護士との借金相談で決めることができます。あくまでも個人で任意整理はできないので、弁護士に依頼することが必要です。

大阪司法書士会

HP

〒540-0019 大阪府大阪市中央区和泉町1丁目1番6号

大阪弁護士会

HP

〒530-0047 大阪府大阪市北区西天満1-12-5

借金相談関連

多重債務を解消するための過払い、債務整理、自己破産、任意整理相談に関する記事は責任は負いかねます。

債務整理(過払い請求や自己破産や任意整理)相談についてはお近くの弁護士事務所、司法書士事務所にご相談ください。 大阪、京都、神戸、千葉、東京には信頼できる多くの弁護士、司法書士事務所があります。

債務整理(過払い請求や自己破産や任意整理)相談以外のお問い合わせはこちら